簡単!健康レシピ(血糖値対策編)

「こんにゃく」で
血糖値の上昇を予防!

今回は、日々の暮らしにぜひ取り入れて
いただきたいおいしくて体にうれしい
オリジナル健康レシピをご紹介します。

血糖値対策にうれしい! こんにゃくの炒め物

一人当たり:51kal/調理時間:約15分 一人当たり:51kal/調理時間:約15分

血糖値をコントロールするにはどうしたらよいのでしょうか?間違った情報で糖質を制限したり、自己流でコントロールしようとするとかえってよくないことも・・・。そこで、血糖値対策におすすめの食材とレシピをご紹介。
「こんにゃく」に含まれている水溶性食物繊維は、腸内をゆっくり移動し、血糖値の上昇をゆるやかにして、急激な血糖値上昇を防いでくれます。ぜひお試しください。

血糖値の悩みには「こんにゃく」がおすすめ! 血糖値の悩みには「こんにゃく」がおすすめ!
材料:2人前
  • こんにゃく1袋(220g)
  • ごま油小さじ1
  • めんつゆ(2倍希釈)大さじ3
  • 鷹の爪(輪切り)少々
作り方
  1. こんにゃくは1cm幅に切り、真ん中に3cmの切り込みを入れる。
  2. こんにゃくの一方の端を持ち、もう片方の端を切り込みにくぐらせる。
  3. 鍋で湯を沸かし、こんにゃくを入れて、中火で2分下ゆでし水気を切る。
  4. 鍋にごま油、鷹の爪、こんにゃく、めんつゆを入れて、中火で炒め煮る。
    水気がなくなったら火を止め、器に盛る。
作るときのポイント
  • こんにゃくを下ゆですることです。
    この一手間でこんにゃくの臭みが消え、食感も良くなります。
    飾り切りが面倒な場合は、食べやすい大きさに手でちぎってもよいです。
    切り口が荒くなるので、味が染み込みやすくなります。