簡単!健康レシピ(血糖値対策編)Vol.4

夏が旬の枝豆を使った
血糖値対策レシピのご紹介!

今回は、日々の暮らしにぜひ取り入れて
いただきたいおいしくて体にうれしい
オリジナル健康レシピをご紹介します。

血糖値対策にうれしい! 枝豆とささみの和え物

一人当たり
121kal
調理時間
10

枝豆に多く含まれている食物繊維には、便秘改善だけではなく、血糖値の上昇をゆるやかにする働きがあります。 さらに、枝豆には糖質の代謝をサポートするビタミンB群が豊富に含まれているため、糖質をエネルギーに変えるサポートをしてくれるのです。 夏に旬を迎える枝豆、血糖値が気になる方は、ぜひ食事に取り入れてみましょう。

材料:2人前
  • ささみ2本
  • 塩こしょう少々
  • 大さじ1
  • 枝豆(冷凍)50g(可食部)
  • ごま油小さじ1
  • 少々
作り方
  1. ささみはフォークで両面5ヵ所ほど穴を開け、
    耐熱皿に入れて塩こしょう・酒を振り、ふんわりとラップをして600Wのレンジで3分加熱する。
    粗熱がとれたら手で一口大にさく。
  2. 枝豆は回答し、さやから豆を出す。
  3. ボウルに全ての材料を入れて和える。
作るときのポイント
  • ささみにフォークで穴を開けることで、加熱中の爆発を防ぎます。
  • 冷凍の枝豆は、生の枝豆と栄養価がほとんど変わらないため
    手軽に使える冷凍枝豆を使用するのがおすすめです。

関連記事