かぼちゃとツナのゆずこしょうマリネ

12月の旬食材 かぼちゃ12月の旬食材 かぼちゃ

旬の食材でかんたん健康ごはん

かぼちゃとツナのゆずこしょうマリネかぼちゃとツナのゆずこしょうマリネ

調理時間10分

かぼちゃは皮やワタにも栄養があるので、できるだけ一緒に調理しましょう。
肉厚で果肉の色が濃く、種がぎっしり詰まっている物を選ぶのがポイントです。

きのこのナムル
鍋物の季節、使いきれないゆずこしょうをマリネに活用してみましょう。 鍋物の季節、使いきれないゆずこしょうをマリネに活用してみましょう。
1人分の栄養

エネルギー124kcal

タンパク質3.4g

脂質7.4g

炭水化物10.8g

塩分0.7g

材料4人分

かぼちゃ
200g
ツナ缶(油漬け)
1缶
適量
大さじ2
亜麻仁油
大さじ1
しょうゆ
小さじ2
ゆずこしょう
小さじ1/2

作り方

  1. かぼちゃは厚さ5㎜の薄切りにする。ツナ缶は油をきる。Aを合わせておく。
  2. フライパンに油を薄く引いて火にかけ、かぼちゃの両面を焼く。串がすっと入るまで火を通す。
  3. ボウル(または保存容器)に2とツナを入れ、Aをかけて冷蔵庫に入れて味をなじませる。

※冷蔵庫で冷やすとよりおいしくいただけます。

レシピアドバイザー

管理栄養士
アボカド料理研究家
フードコーディネーター

緑川 鮎香 みどりかわ あゆか 先生
緑川鮎香先生 緑川鮎香先生

東京農業大学卒業。在学中よりアボカドの研究を行う。輸入食材を扱う食料品店の販売スタッフ、カフェレストランでの調理などを経て独立。Web、紙面にてレシピ開発、コラム執筆を行う。著書に「アボカドがあればごちそうレシピ」(SBクリエイティブ)。

ブログ:http://ameblo.jp/avocadocooking/

かぼちゃは皮やワタにも栄養があるので、できるだけ一緒に調理しましょう。
肉厚で果肉の色が濃く、種がぎっしり詰まっている物を選ぶのがポイントです。

その他のレシピ