トップ > 目的から探す > 胃腸、便秘のトラブル > 【第3類医薬品】ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 360錠

第3類医薬品

第3類医薬品購入には会員登録/ログインが必要です。
ご注文頂いた時点では注文は確定しておりません。
薬剤師がお客様の問診内容を確認し、注文を確定した後、商品が発送されます。

第3類医薬品ご購入の流れと注意事項はこちら →
第3類医薬品

【第3類医薬品】ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬 360錠

酸化マグネシウムと乳酸菌で自然に近いお通じに

●ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬は、お腹が痛くなりにくく、クセになりにくい非刺激性成分の酸化マグネシウムを配合した便秘薬です。
●酸化マグネシウムが便に水分を集め、硬い便を適度にやわらかくすることにより、自然に近いお通じをサポートします。
●ヒトの腸との相性が良い乳酸菌が乱れた腸内環境を整えることで、便秘を改善します。

【効能・効果】
○便秘
○便秘に伴う次の症状の緩和:肌あれ、吹出物、頭重、のぼせ、食欲不振(食欲減退)、痔、腸内異常醗酵、腹部膨満

【用法・用量】
次の量を1日1回、就寝前(又は空腹時)に水又はぬるま湯で服用してください。
ただし、初回は最小量を用い、便秘の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量してください。
15才以上:3~6錠
11才~14才:2~4錠
7才~10才:2~3錠
5才~6才:1~2錠
5才未満:服用しないこと

1回のみお届け

【一回のみお届け】

販売価格: 4,400(税込)
数量
※原則、商品到着後8日以内まで返品可(送料はお客様負担)詳細はこちら詳細はこちら
※以下の場合、お客様都合による返品は不可
・セットで購入された商品(セット販売品)の一部のみの返品
・商品ご開封後の返品

商品情報

◆ 商品添付文書はこちら
※ご使用前に商品に同封されている添付文書を必ずご確認ください

区分 第3類医薬品
販売名称 ビオフェルミン酸化マグネシウム便秘薬
効能 ○便秘
○便秘に伴う次の症状の緩和:肌あれ、吹出物、頭重、のぼせ、食欲不振(食欲減退)、痔、腸内異常醗酵、腹部膨満
成分
[6 錠(15才以上の1日最大服用量)中]
成分 分量
酸化マグネシウム 2,000mg
ラクトミン(乳酸菌) 20mg
添加物:セルロース、クロスCMC-Na、ステアリン酸Ca
内容量 360錠
用法・用量 次の量を1日1回、就寝前(又は空腹時)に水又はぬるま湯で服用してください。
ただし、初回は最小量を用い、便秘の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量してください。
15才以上 3~6錠
11 才〜14 才 2~4錠
7才~10才 2~3錠
5才~6才 1~2錠
5才未満 服用しないこと
使用上の注意 <<使用上の注意>>
◆してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
  • 1.本剤を服用している間は、次の医薬品を使用しないでください
    他の瀉下薬(下剤)
◆相談すること
  • ①次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  • 医師の治療を受けている人。
  • 妊婦又は妊娠していると思われる人。
  • 高齢者
  • 次の症状のある人。
    はげしい腹痛、吐き気・嘔吐
  • 次の診断を受けた人。
    腎臓病

②服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

関係部位 症状
消化器 はげしい腹痛、吐き気・嘔吐
精神神経系 強い眠気、意識がうすれる
循環器 立ちくらみ、脈が遅くなる
呼吸器 息苦しい
その他 筋力の低下、口のかわき

③服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

下痢

④1週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、商品に同封されている添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

説明文書はこちら

この商品を見た人が見ている商品

ページトップへ