大正製薬のグルコサミンシリーズ

多くの人の頭を悩ませている、血圧の問題。「知らないうちに、血圧が高くなっていた」という人も多いのでは? とはいえ、血圧が高めでも日常生活で異常が起こったり、命のリスクを感じたりすることはあまりないため、「特別な対策を取っている」という人は少ないのが現状です。でも、血圧が高めの状況を放置しておくと、思わぬ事態を招くことがあるのも事実。「高めの血圧をなんとかしたい」というみなさまの声にお応えし、大正製薬は長年の研究結果を元に、「ヒハツ」という植物に着目しました。実は、このヒハツに含まれるピペリンという成分に、高めの血圧を改善する機能があることが報告されています!

そもそも、「血圧」ってなに?

そもそも、「血圧」とはいったい何を意味するのでしょう。
血圧とは、血管(動脈)の壁にかかる圧力のこと。一般に、「上の血圧」「下の血圧」と呼びますが、「上の血圧(収縮期血圧)」とは、心臓から血液を全身に送り出すために、心臓が縮んだ状態の血圧のこと、そして、「下の血圧(拡張期血圧)」とは、縮んだ心臓が元に戻った時の血圧のこと。これらの数値は、1日の中でも変動しますし、測定する場所によっても変わります。通常、次の数値を超えると高血圧と診断されます。


(上の血圧、下の血圧、一方でも基準値を超えていれば、高血圧です)


これらの数値を超え、「高血圧」と診断されると、いったいどのようなことが起こるのでしょう。高血圧には、ほとんど自覚症状はありません。しかし、カゲでは体にたくさんの危険が忍び寄っています。

血圧が高めの状態を放置しておくと
ますます血圧が高くなることも!

怖いのは、血圧が高めの状態をそのまま放置しておくと、ますます血圧が高くなってしまうことです。 


血圧が上昇する仕組み


血圧が高い状態ということは、血液が流れにくくなっている状態のこと。流れにくいから、心臓は圧力をあげて、一生懸命押し流そうとするのです。
その状態を放置しておくと、心臓はますます高い圧力で血液を押し出そうとしなければなりません。すると、血管壁はますます傷つきます。
まだ高血圧と診断される数値には達しないとしても、やはり、血圧が高めの状態は気になるもの。
血圧が高くなるのは、ほとんどの場合、生活習慣が原因とされています。偏った食事や運動不足、喫煙習慣、睡眠不足、それから、見逃せないのが日々のストレス。
こうしたものがゆっくり血圧を上昇させ、体に負担をかける原因となっているのです


セルフチェック

いくつ、当てはまりますか? 当てはまる数が多いほど、高血圧のリスクが高くなります!


  • 濃い味付けのものが好き
  • 野菜や果物をあまり食べない
  • 運動をあまりしない
  • 血糖値が高いと言われたことがある
  • ストレスがたまりやすい
  • お酒をたくさん飲む
  • タバコを吸う
  • 家族に高血圧の人がいる
  • 炒め物や揚げ物、肉の脂身など、脂っこいものが好き

大正製薬が20年に及ぶ研究成果から着目!
「ヒハツ由来ピペリン」の血圧改善機能

「高めの血圧※をなんとかしたい」というみなさまのために大正製薬が注目したのは、ヒハツ由来ピペリン。
「ヒハツ」とは、東南アジアに分布するコショウ科の植物です。果実を乾燥したものは、香辛料として用いられてきました。インドや中国では古くから珍重されてきました。
大正製薬は、長年の生薬研究から、ヒハツ由来ピペリンが高めの血圧を改善する機能に着目し、2011年、「ヒハツの血圧改善機能」に関する特許*を取得しました。


※血圧が高めとは、正常高値血圧(収縮期血圧130mmHg〜139mmHg、または拡張期血圧85mmHg〜89mmHg)に該当する方になります。
*特許番号第4797363号



「ヒハツ由来ピペリン」が
血圧改善に効くメカニズムって?

血管がしなやかさを失い、硬くなると、血圧が上昇します。この時、血管壁で作られる一酸化窒素(NO)が血管の柔軟性を増し、広がりやすくしてくれます。ヒハツ由来ピペリンは、この働きを増強。血流がスムーズになり、高めの血圧を改善してくれるのです。

大正製薬の「血圧が高めの方」シリーズは
「お茶」「タブレット」の2種類

「高めの血圧※を、自分でコントロールすることができたら……」。そんな方の声にお応えしたいと、大正製薬は、ヒハツ由来ピペリンを含んだ機能性表示食品を開発しました。
機能性表示食品とは、科学的根拠を基に、機能性が表示できる食品のこと。
大正製薬の「血圧が高めの方の健康緑茶」「血圧が高めの方のタブレット(粒タイプ)」は、どちらも機能性表示食品として、消費者庁に届け出た食品です。
毎日、おいしくお茶として飲むのもよし。あるいは、1日1粒、手軽にタブレットで摂ってもよし!
みなさまのライフスタイルやお好みに合わせて、お選びください。

※血圧が高めとは、正常高値血圧(収縮期血圧130mmHg〜139mmHg、または拡張期血圧85mmHg〜89mmHg)に該当する方になります。


「毎日、おいしく飲みたい!」というあなたに

血圧が高めの方の
健康緑茶
「1日1粒でより手軽につづけたい!」というあなたに

血圧が高めの方の
タブレット(粒タイプ)


機能性表示食品
おいしい健康緑茶で血圧対策

血圧が高めの方の健康緑茶

日本有数のお茶の産地、静岡県から歴史ある茶舗の厳選した一番茶を使用。風味豊かな緑茶との組み合わせで、“おいしい血圧対策”が可能になりました。
機能性表示食品
1日1粒。手軽に血圧対策できる

血圧が高めの方のタブレット(粒タイプ)

ヒハツ由来ピペリンを飲みやすいサイズの粒タイプに。1日たった1粒でOK。1日のうち、どのタイミングでお飲みいただいても大丈夫です。忙しい方にも、お手軽に継続していただけます。

「ヒハツ由来ピペリン」を使用した「血圧が高めの方」シリーズは、お茶タイプ、タブレットタイプともに手軽。食生活や生活リズムなども見直し、規則正しい生活習慣を意識しながら、ライフスタイルに合った商品を取り入れ、より健康な暮らしを目指しましょう。

初めての方へ

新規会員登録、ご利用方法についてはこちらからどうぞ。
定期購入がお得です!10%以上お得送料無料!
大正製薬ダイレクトのお得なシステム